「fujikiyo」先生に習うイーネオヤ:その2

増し目と減らし目ができたらモチーフ編めるようになります

地道に通っています、「fujikiyo」さんの「イーネオヤ・タティング教室」。一回目のときに褒められて気を良くしたものの、家で復習などするわけもなく迎えた二回目。きれいさっぱり忘れてしまって思い出すのに半分の時間を使い、復習に終わりました。

そして迎えた三回目。今回の目標は増し目ができるようになること。先生のお手本を見、ふんふんほうほう…なるほど?いざ、さぁ…!

???どゆこと???

イーネオヤって、糸を結んでモチーフ編んでいく手芸なんですよ。つまり糸を結ぶだけのはずなんですよ。ほん??たすけて先生!

先生の動きを覚えてトレースしたいんだけど、当たり前ですが先生の動きなめらかすぎ。見てるとできる気になるけどやるとできない不思議!何度も教えてもらってどうやら糸と針の位置関係が重要なようだと分かりました。

大事メモ:「ループの糸の上、針の下」

理解しやすいように大きく結んでみました。増えてる増えてる…?

おそらく編み図通りにできたので、ここから減らしていきます。

なんとかかんとか、やっとこさ、三回目終了間際にダイヤのかたちにモチーフを編むことができました。ふひー肩が凝った…。ゆっるゆるですが、できたので達成感。

私があくまでも主催で、作家じゃない理由がお分かりいただけたでしょうか。でも手仕事は好きなので、すいどうの成長をゆっくり見守ってください。8月はお休みしてしまったので、次は9月です。おそらく復習回になりそうですが、楽しみまーす。手仕事教えてくれる先生も随時募集しております!

fujikiyo
ハコイチHP内「fujikiyo」ページ
Instagram
Twitter
次回のオヤ教室
9月12日(月)13時~

9月のハコイチ:9月3(土)4(日)10時~16時
出展者リスト
入場無料
会場:ハコビル・ハコ町屋
会場住所:福岡市東区箱崎2-10-34