カントカとお店屋さん vol.01

カントカと旅の相棒

カントカとお店屋さん vol.01

カントカと旅の相棒

ちびっこのカントカが旅をしていろいろなお店に出会う話。
今日は旅立ちのため準備をしています。

カントカ

ちびっこの旅人。
生まれてからずっと同じ毛布で眠っている。

今回のレシピ:

お気に入りの布で作る
ぺたんこぬいぐるみ

  1. 作りたいものを想像します。
  2. (1)で考えたものの形を布に書き写します。漫画では頭・胴・手・足・耳の5つのパーツで作るぬいぐるみを作っていますが、パーツを分けずにそのまま輪郭を書いても作れます。パーツが多くなるほど大変です。
    形を考えるのが大変な人は、下記の型紙を好きな大きさにコピーしてお使いください。
  3. 布を型+5mm(縫い代)で切ります。
  4. 手・足・耳のパーツを作ります。中表で型に沿って縫い、表に返して、お好みで綿を詰めます。
  5. 頭のパーツを作ります。中表に重ね、間に耳を挟んで型に沿って縫います。
  6. 胴のパーツを作ります。2枚の胴それぞれの切り込みを、中表に重ねて縫います。それを開いて中表に重ね、手と足のパーツを間に挟んで型に沿って縫います。最後に表に返すため、胴の片側を縫わずに空けておきます。
  7. 頭と胴を縫い合わせます。まず頭を表に返し、胴の中に首部分が重なるように入れ込みます。首を一周するように縫います。
  8. 胴の空けておいたところから全体を表に返し、中に綿を詰め、胴を閉じます
  9. ボタンやビーズ、刺繍で顔をつけます。(※型紙で作った場合、耳は折って縫い付けます。)
  10. できあがり!

作者プロフィール

イワモトチアキ

イラストレーター/図工クリエイター。
スタジオナントカという「たのしい生活を自分でつくる」をモットーにした図画工作スタジオで、絵をかいたりものを作ったりしています。