3月のハコイチ先取り情報!

アクセサリーをはじめ、洋服、バッグや、おうちアイテムまで何でもそろうハコイチです。作家さんから届いた旬の作品情報をお届けします。

ようやく春が来ましたね。桜も開花宣言が出ているこの週末は、ハコイチの開催日です。ハコイチは箱崎手づくり市の愛称、多彩な作家さんがこだわりの作品をもって箱崎に集まります。3月のハコイチで販売予定の作品写真を送ってもらいましたので、紹介しますね。

初出展頂く「mon.」さん。天然石とゴールドフィルドで制作したこだわりの装身具を作られています。両日ハコビル二階会場に出展です。

「1枚目の写真の【花まね】は、天然石で花を真似たmon.の人気シリーズです。」

「大ぶりで華やかなものから、小さめで普段使いしやすいものまでお持ちします。他にも、あこや真珠や大粒の天然石1粒アクセサリーもおすすめです。ピアス、イヤリング、イヤーカフ、ブレスレットなど1つ1つ丁寧に仕上げておりますのでお手に取ってご覧ください。」とのこと。耳元をさりげなく彩ってくれる素敵なアクセサリーです。

「よもぎむしぱん」さんは新作「鉱石フレークシール」を持って、両日ハコ町屋出展です。鉱石フレークシールは以下の3種類。

真夜中の色をイメージした「midnight」

淡く不思議な色合いの「mysterious」

オリジナル鉱石を蒐集できる「collection」

2回目の出展「mikusoundmetal」さんの新作は、「ステンレスと漆のピアス」です。「漆は経年劣化していくので、色味を育てていけるのと、しゃらしゃらと耳元で囁く音を楽しめます。」とのこと。

金属を叩いて溶接してとなかなかのパワー系手仕事ですが、聴こえてくる音はとてもやわらかで、ずっと聞いていたくなる音。会場でさわって音を聞いてみてください。

19(土)にハコビル一階会場に出展の「くらっしぃ」さんでは夏を先取りのスイカアイテムが早くも登場。ペットボトルケース、小物入れ、アクリルたわしなどなど。

またリラックスタイムにおすすめのアイピローカバーは、イルカとペンギンがおすすめ。ジェルタイプのアイピローなので冷蔵庫で冷やせばひんやり、レンジで温めてポカポカどちらも楽しめるとのことです!

両日ハコビル一階会場に元気に出展の「桃。」さんは、オリジナルキャラクターのカエルの楽ちゃんの新バージョン。陽気さが増し増しになりました。観葉植物のワンポイントに、ガーデンピックです。

「plage_bambine」さんと「come kanui!」さんのコラボバッグ、どんどん使いやすくかわいくなってます。すでに持っている方も肩ひもを変えたりして楽しめるのがいいですね。リネンの素材のグレージュは大人っぽくていいな~。朱紅も差し色にピッタリ。バッグの色もブラックやカフェオレが登場して、持ってるのに欲しくなるな~。

お二人とも両日ハコ町屋に出展です。形もサイズもいろいろなので自分好みのバッグ探してください。

バッグ買ったら洋服も欲しくなりますね。「sayaico」さんの新作ワンピースです。「アフリカンバティックにインディゴのサッカー生地を合わせたロングワンピース。前後どちらでも着れる服にしてます◎」

「トップのアフリカ布と合わせたテープがとても可愛くてお気に入り^ ^」、と確かにかわいいなみなみテープ。土曜日はハコビル二階に、日曜日はハコ町屋に出展です。

私これ買いました、の「キナッコ」さんの新作フレークシール。①色んな海獣シールにはスナメリ、ベルーガ、シャチ、コビレゴンドウ、ジュゴン、マナティが入っています。②色んな九州の埴輪シール(1つだけ埼玉の埴輪)には、鳥型埴輪、踊る埴輪、盾持武人埴輪、人物埴輪、ゆぎを負う石人、性器を露出する女性埴輪が入ってます。いい露出っぷりです。

もちろんどっちもゲット済み。どこに貼ろうかな~?

春は散財の季節…お財布握りしめて箱崎においでください。面白い作家陣と素敵な作品とお待ちしています。ハコイチは入場無料です。靴を脱いで上がっていただくおうちスタイルの会場なので、脱ぎ履きしやすい靴がおすすめです。

3月のハコイチ
出展者リスト
ハコイチガイド3月号
開催日時:2022年3月19日(土)20(日)10時~16時
入場無料
会場:ハコビル・ハコ町屋
会場住所:福岡市東区箱崎2-10-34