竜勝園

営業日は金・土・日のランチタイムのみ。箱崎のバス通り沿いにあるレトロな雰囲気の店内で、優しい中華をいただきます。

箱崎のバス通り沿い、ハコイチに向かうときに何回も通ったことがあるのだけれどなかなか開いているときに出会えない気になるお店がありました。それが「竜勝園 」さん。珍しく日曜日のお昼に通りがかったら開いていたので、暖簾をくぐりました。中華のお店らしく、赤が基調の店内、長いカウンターと窓際にテーブル席。たくさんの人が座って色があせた椅子、少しノイズがかかって流れるラジオの音。なんだか子供のころを思い出します。

メニューはこちら。限定の八宝菜、ちゃんぽんに皿うどん、ぎょうざ…悩んで、「だるめん」に。あんかけちゃんぽんとのことですが、初めて聞くメニュー名です。

のんびりとした時間が流れます。ジャージャーとぎょうざが焼ける音。カウンターでは中華鍋を振るう店主さんの娘さんが、お昼ご飯です。運ばれてきたセットのごはんは大盛り。中学生の食欲、さすがです。多分おばあちゃん、にお代わりの時、ぎょうざ4個分くらいのごはん、って頼んでいたのが可愛かった。

さ、だるめんがやってきました!

ほかほかの湯気。ふわふわの溶き卵が浮かんだあんかけちゃんぽんです。太めのちゃんぽん麺にあんが絡んでおいしい。野菜もたっぷりです。塩はきちんと効いていますが、全体的に優しい味付けです。はふはふしながら、あっという間に完食。あんかけなので最後まできれいに食べきれました。

こちらは、子供が注文したワンコインランチ。ぎょうざ8個と、卵スープ、ごはん、おつけものでワンコイン。ぎょうざの味見をしたかったのに、あっという間に消えていた…。残念、また次回!

そうそう、だるめん、について伺ったところ、福岡にかつてあった「鹿鳴春」という中華料理店でお父様が修行されていて、そのお店ではあんかけちゃんぽんをだるめんという名前で出していたそう。お父様の味を受け継いで、今娘さんが腕を振るう「竜勝園」。お母さんと娘さんのコンビで作る優しい中華、週末だけのお楽しみです。

箱崎には中華料理店がけっこうあるんですよ。この「竜勝園」のすぐ近くにも、「春陽軒」というこちらも美味しい中華料理店があります。ぜひぜひ箱崎に遊びに来た際には、懐かしい雰囲気の中華料理店でランチしてみてください。

竜勝園
住所:福岡県福岡県福岡市東区箱崎2-5-28
営業時間:11:00~14:30
定休日:月~木