ハコイチレポート121目

第121回・2021年11月20日(土)21(日)10時~16時

11月のハコイチ終了しました。ご来場、出展ありがとうございました。

土曜日は一日晴れて、日曜は曇り空からの思ったより早い雨の降り出しに傘を持ってきてない~という声多数でしたが、搬出の時には上がりかけでなんとかなりました。

今月は二日間ともにゆったりとした時間が流れていたハコイチ、先月から始めた「おかいものラリー」もゴールを迎えた方も多くて嬉しい限りです。新会場のハコビル一階も、だいぶハコイチになじんできたようです。

お久しぶりの出展だった「ちどり子 〜猫まとい屋さん〜」なんと値段があみだくじで決まるという思い切った値付け。まさかの「半額!」もあったにもかかわらず誰も当てられず…みんな「千円引き」という残念な結果に(笑)写真のかわいい猫バッグは素敵なお姉さんにもらわれていきました。

初出展だった「PUKUMARU29」さん。シルエットが可愛いクマアイテムがたくさん。今回が初めてのイベント出展とのことでした。ハコビルの「絵の具と毛糸だま」さんも初イベントだそうで、初めてのイベントにハコイチを選んでいただきありがとうございます。ハコ町屋の「fraise des bois(フレイズデボア)」さんには、インテリアに取り入れたいリメイクの鉢がたくさん並んでいました。

「asu」さんはシーグラスに手を入れて、小さなきらめきのある作品を作られていました。

今月はクリスマスアイテムもたくさん。「plage_bambine」さんではかわいい帽子チャームが当たるくじが。「くらっしぃ」さんのブースもこの時期だけのメリクリカラー。

そうそう、オーダーしていた作品も受け取りました。「Emet」さんのひいらぎのクリスマスブローチ。

それとイニシャルキーリング。「Y」と「H」にしました。やすこの「Y」と、ハコイチの「H」です。もちろんイニシャルじゃなくて、好きなデザインを選ぶのもありです。

「なかのちゃい」さんは、原画の販売も。原画によって油彩のような水彩のようないろんな味わいがありました。同じ画材で描いているのに、すごい…。

個人的に楽しみにしていた「陶芸工房プラス」さん。器好きなので、いろいろとお話聞けて楽しかったです。こちらのカッコいいお皿も迷ったんですが、数枚一気に割ってしまって困っていた丸い鉢を買いました。

「虹の麓」さんで売っていたEcoたわし。

とんぼ玉の「chuchu」さんのところには、珍しい柄の無いとんぼ玉がありました。ビー玉みたいですね。

夏はとんぼ玉作家、冬は編み物作家になっていた「壺たま」さん。作家の皆さんは本当に器用…、引きそろえ糸の魅力にはまって編み物にも目覚めちゃったとのこと。

「るなじや」さんでは、表紙と中身とワイヤーカラーを選んでカスタムメモ帳を作ってもらいました。恵比寿さんと金のワイヤーできんきらきんにしてもらいました。

お久しぶりに出展の「Anuenue3」さんは、大人っぽいバンスクリップがたくさん。着けると一気に後姿が華やぎます。

そして、鬼に笑われてしまいますが、もう来年の準備…。「AOi yORu」さんで、水引のポチ袋を。

そして「ハリコいわこ」さんのハリコ。もうそろそろ十二支揃う方がいらっしゃるのかしら。来年の干支は「虎」ですよ~。

おしゃべりにお買い物に、楽しんだ二日間でした。ご来場の皆さまにも楽しんでいただけたのなら幸いです。

最後に今月のスペシャルなお買い物を。

「りりマート」さんの、「きのこリウム」。写真では伝えられないこの魅力。いつか実物をご覧いただきたいです。後ろにそっと写っている「ハコイチだるま」は小さいタイプを再販しました。12月のハコイチでも販売しますので、どうぞよろしくお願いします。

それではまた来月、箱崎でお会いしましょう。