思い付きをカタチに

ハコイチオリジナルテキスタイルをつばめ屋さんと作りました。始まりは、つばめ屋さんのラッピングに使われているシール。鮮やかに飛び回る色たち!紙に描かれたアートワークは、アクセサリーとはまた違ったきらめきをまとっていました。その時目がギラギラして、このアートワークを何かに使えないだろうか!と頭をフル回転させたのがきっかけです。

素敵なシールたち。きれいにはがせないかな、と思っていつも失敗します©つばめ屋

そのころ、まじめに私にはイヤリングを着ける耳が二個しかない、耳が足りない!と思っていて、アクセサリー以外の何かを求めていました。そこで思いついたのがテキスタイルだったのです。布があればバッグもポーチも服も、何でも作れる!その思い付きをつばめ屋さんに相談してみると「やってみたいです!」と嬉しい反応だったので、お願いすることができました。

ハコイチフライヤー©つばめ屋

それで、まずはハコイチのフライヤーアートを描いていただくことになりました。つばめ屋さんの思うハコイチを描いて!とのお願いがカタチになりました。

ハコイチオリジナルテキスタイル「水辺の夜」

そうして出来上がってきたテキスタイルはとても素敵なものでした。

「月明かりの夜、いつかどこかで見たあの景色」

水辺の夜©つばめ屋

こちらは出来上がったオリジナルテキスタイルの布です。デザインとは少し雰囲気が変わりますね。ですが、背景のにじみや花びらの塗りなど、きちんと再現されています。この布を使って、今回2つの洋服を作り、オーダーを受付いたします。なお洋服デザインと縫製は「sayapico」さんにお願いしました。

ハコイチコラボブランド「FUK 37-851」

今回ハコイチコラボブランドとして「FUK 37-851」という名前を付けました。「ふく・みんな・はこいち」です。FUKは福岡空港の空港コードなんです。FUKに福岡で、服というダブルミーニングを、37はハコイチにかかわるみんな、そして851はハコイチです。昨年10周年を迎えたハコイチ、次の10年に向けてもっともっと楽しいことをやっていきます。

オリジナル服の先行オーダー

オリジナルの布を使った「ハーフハーフスカート」と、「巻き巻きパンツ」をオーダーにて作らせていただきます。

10月の16(土)17(日)に開催のハコイチ、「sayapico」さんのブースにてオーダー受付いたします。どうぞよろしくお願いいたします。