ハコガク10回目レポ (2019.11.27wed)

今回のハコガクは6名の作家さんによるワークショップとリラクゼーションをお楽しみいただきました!

では早速レポをお送りしま~す。

まずはtussiさんによる「つまみ細工でミニ門松作り」をやすこちゃんと一緒に体験。
11月のハコイチではりこイワコさんから購入した子年の張り子と並べて飾りたくて楽しみにしとったとです。

松の部分の内と外、花部分、それぞれ好みの布を選び、つまんで挟んでくっつける…を繰り返してパーツを作る。

写真はやすこちゃんなんやけど、サクサク器用につまみんしゃーっちゃん!

形も整っとるし!美しかっ!

パーツが出来たら、土台に配置。

お花の中心にビーズをのせたり、後ろに飾りをのせてキレイキレイにして完成!

右後方がやすこちゃんの作品。渋かっこいいよね✨

前方が私の作品。こだわりポイントはダルマの柄が出るようにつまむ&配置ばしたところ♪あと、門松としては見たことない配色にしたところです。かわいい~♪
そして左後方が先生の作品です。我々二人とも、お手本からはずいぶん離れましたが、よかとができました!

難しすぎず、簡単すぎず、自分1人じゃやらないやれない体験でした!

お次は「come kanui!」さんによる「でかパン黒うさぎとでかパン黒ひつじの陶器のブローチ絵付」を体験。

うさぎとひつじが型どられた素焼きの陶器。どっちもかわいいけん悩む~♪この時間も楽しいっちゃけどね(^^)
うん、ひつじに決めたっ!
あとは好きにお絵かきです。
絵心がないけんまた悩む(笑)
「やっぱりバナナ持たせたいよね~。えっ、でもどーやってもたせたらいいんかね?」あーだこーだ、独り言を越えるボリュームでしゃべる私(笑)先生や周りにおんしゃった方を巻き込みながらイメージをふくらませ、絵の具を混ぜて好みの色を作って、絵付け。

満足です!かわいいのが出来ました。

今回私が作ったのはこのふたつ。
手仕事に没頭すると、気がついたら時間が経ってるんですよね。
毎度のことながら驚きます。

やすこちゃんは「fujikiyo」さんのブースの『タティング一粒ピアス』にチャレンジしよんしゃったです。

そばで眺めてましたが、チンプンカンプンでした。混乱に次ぐ混乱です(笑)先生は手元を見ることなくシャトルをシャカシャカ動かしんしゃーとです。
ただただ尊敬です。
やすこちゃんも、何度か繰り返す内に覚えんしゃったみたいです。

右が先生で左がやすこちゃん。

「Ramb’s ear」さんのブースでは『クリスマスリース作り』のワークショップ。フレッシュな針葉樹をベースに巻き巻き。

ふんわり、でもみっちり巻き巻き。

いい香りがフワ~とハコ町屋に拡がって、側にいた私も、もれなく癒してもらいました( ´∀`)
素敵な作品が出来てました。

「かなえる屋」さんのブースで『丸い巾着を作ろう』のワークショップ。裁断後縫い合わせる。

最初は恐る恐るミシンをかけとんしゃったこの方も、あっという間にモノにしとんしゃったです。
素敵なイロチの作品が出来てました。

「Rita」さんのブースでは『りんごと人参の陰陽酵素ドリンク作り』のワークショップ。

コツは◯ャムおじさんみたいに「おいしくなぁ~れぇ~」と囁きながら作ることだそうです。日々のごはん作りにいかそうとメモφ(..)

しっかり想いを込めたら出来上がり。

また『ゴッドクリーナー』では、ガッツリ毒抜きしよんしゃったです。

最初は無色透明だった水が30分後にはご覧の色に。目に見えるデトックス。面白いですよね~♪

おばあちゃんちでゆったりのんびり手仕事を習うような、楽しい時間となりました。
来場と出展、ありがとうございました!

次回は2020年4月1日(水)に開催予定です。