ハコガク5回目レポ (2018.6.20wed)

今回はいつもの販売・ワークショップに加え、7名の作家さんによる「大人のオーダー会」をテーマとしたハコガクでした。

 

 

あさイチで「RITA」さんのゴッドクリーナーでデトックスを体験。
昨年、このゴッドクリーナーに出会って以来すっかり病みつきになってしまった私。
足をつけておくだけで身体に溜まった毒がみるみる出てきます。

毒よ出ろ~ぉとつぶやくこと30分。(つぶやかんでも毒は出ます。)
はい。いっぱい出ました。汚いですね~。
しかし毒がでたおかげで、身体が軽くなったし元気がモリモリわいてきます。

続いて、夏と言えばビーズの季節でしょってことで「clair de lune」さんのマクラメ編みのワークショップを体験。今回は好きなモチーフと糸を選び、マクラメ編みを教えてもらってブレスレットを作りました。

 

なんだかんだで金色の魅力に魅せられている私は、モチーフはレアキャラであろう金魚を選択。
で、私のキャラが濃いので、糸くらいは大人しい色を…と黒を選択。

簡単に出来るって先生が言いんしゃーけんやり始めたけど、私にはちと難しい…
親切丁寧に教えてくれるもうまくできん(笑)
幸い、間違えてもほどけばやり直しがきくけん一歩進んで二歩下がるを繰り返す(笑)挫折しつつあったので昼ごはんを挟むことに。

その後、再挑戦すると、あら不思議!
わかるよ!出来るよ!うん、簡単やん♪


どうやら、お腹が減ってぼんやりしてたらしいです。
ようやくコツをつかんで、一気に編み上げました!

手持ちのアクセサリーとも相性抜群の、かっこいい金魚ブレスレットが出来上がり~。

 

続いて、「かなえる屋」さんでガーゼハンカチ作りを体験。
かなえる屋さんのガーゼハンカチを日頃から愛用してますが、ハンカチは何枚あっても困りません!

ポップな色使いが得意なかなえる屋さん。

布の宝箱から好みの生地を2枚選び、カットしてもらい、ミシンをかけ、チクチク手縫いをして仕上げる。

好きな組み合わせのハンカチの出来上がり~!

 

その頃やすこちゃんは、「tussi」さんのつまみ細工を体験。


たくさんあるちりめんから、それいいよね♡って感じの布をチョイス。
そして文字通りピンセットでつまみ貼り合わせてちりめんマグネットの出来上がり。8枚花びらはボリュームたっぷりでかわいいね♪

 

続いて私は、「はかたび」さんで博多織に使う絹糸でイヤリング作りを体験。

さすが絹糸!艶が違う!!発色もキレイ!!!

好きな色を選び、くるくる回す渋い何らかの道具で糸を巻き付ける。

数を数えるのが苦手な私は、真剣(笑)


適度なボリュームが巻けたら、カットし、結ぶ。そして結び目の角をつぶして金具にぐりぐり差し込みイヤリングをつけて完成。

ほらキレイかろ(^O^)


地味な顔立ちの私が一気に華やいだ♪

ワークショップの最中、はかたびさんにから博多織について話を聞けて、もともと好きだった博多織にますます好きになりました♡

 

そして気が付くとやすこちゃんはシンプルおしゃれなちっちゃいバッグを持っとんしゃる。
それは何かと尋ねると、「come kanui!」さんのワークショップ「ちいさな小さなバッグを彩る」を彩らずそのままお買い上げしたとのこと(笑)

ちなみに、彩るワークショップを体験されたお客様の作品はこちら。

好きな香りをつけるもよし、針山にするもよし、使い方色々の小さいサシェ付きでした。

 

そして、今回は時間の都合で体験できませんでしたが、
「fujikiyo」さんはタティングレースやリボンのオーダー会。
ちょうどこの日は数日前にオーダーを受けていたお品のお渡しの日だったらしく、喜んで受け取られてるお客様がいらっしゃいましたよ。

 

そしてそして、子供から大人まで人気の「くまのこ」さんはにゃんこのイラストのオーダー会。
しかし、にゃんこに留まらず、我々の似顔絵もかわいらしく描いてくれていました。

絵心があるって素晴らしい!うらやましい!!!

 

ワイワイ手仕事をするワークショップももちろん楽しいんですが、生地や糸やデザインを選んで作家さんの技術で仕上げてもらうオーダー会もとても魅力的!
ゆったりとした楽しい時間でした。

 

みんなでつくれるハコイチ「ハコガク」!次回は8月8日(水)開催です。
内容は決まり次第お知らせしていきますね。
ご来場・出展、ありがとうございました!
次回もどうぞお楽しみに♪

養生カフェ ことほぎ

ある日の昼ごはん。

ジャンクフードが好きな私やけど、実は身体に優しいごはんも好きなんです!!!
だって女の子だも~ん。

そんな時は迷うことなく「養生カフェ ことほぎ」へ。

季節ごとの植物がきれいに手入れされた外観。
明るくて清潔感がある店内。

何を食べよっかな~とメニューを開くと、どれもこれも身体に優しいメニューばかり。
今日の気分にぴったりやん♪

野菜も肉もいろいろ食べたい欲張りな私は「ことほぎごはん 1500円」を選んだよ。

 

野菜がまぁ色とりどりでキレイだことっ!
ひとめ見ただけでわかる健康な野菜ってわかるよね。

大根や人参などの根菜を食べても、ブロッコリーを食べても、どれを食べてもぜーんぶシャキッとしとーちゃん。
つまり、野菜ごとにベストの状態の蒸し加減なんです。
そして噛めば噛むほど美味しいんです。

素材本来の味を大事に、手間を惜しまず丁寧に調理しとんしゃーのがよくわかる。

豚肉もなかなかのボリューム。

味噌汁もだし感がきいとって美味しー!

白和えもまろやかで美味しー!

味のバランスも栄養のバランスも絶妙。

そして、お腹が満たされたころに、デザートとドリンク。

もっちりしたロールケーキが、コーヒーによく合う!
別腹までしっかりと埋めてもらいました。

心も身体が健康になれる「養生カフェ ことほぎ」さん。
ぜひ一度行ってみてください。

 

「養生カフェ ことほぎ」

住所:〒812-0053  福岡県 箱崎1丁目3−8 アシストレジデンス桜離宮 1F

電話: 092-517-5010

営業時間:10時~18時半(LO18時)

お休み:水曜日、日曜日(※不定休あり)

駐車場:3台あり

 

 

梅嘉

風はやや冷たいものの、暖かい日差しが降り注ぐ5月のある日。

先日のハコイチ@博多阪急での反省会を兼ねて作家さん数名と箱崎の「日本料理 梅嘉」に行ってきたよ。

木々が茂り、ものすご立派な門構えで、若干入りにくい雰囲気を醸し出しとる外観。そして、玄関まで20メートルはあるであろうアーチ。

しかし、門のところのお品書きを見ると、ランチ1080円と割とお手ごろ。

事前に予約をしていたので、少々怖気づく気持ちとは裏腹に、7名でぞろぞろと入って行きました。

玄関を入ると古い張り子など、歴史を感じると同時に、瞬時に猫好きとわかる数々の猫グッズ。

席に通されると、すでに小鉢が2品とがめ煮と漬物が準備されとる。

仕事が早い。

席に着くと、温かいおしぼりと、温かいお茶が運ばれてきた。

その日は5月と言えどハコ町屋はよー冷えるっちゃん。

1時間弱反省会をしたら、手足が冷たくなってしもーとったけん、温かいおしぼりとお茶がえらい嬉しかったとです。

で、御飯が運ばれてきたところで、「いただきます」。

鶏と根菜のうまみがしっかり出とるがめ煮。

御飯が進む~。

小鉢1のサラスパは、ごま油が隠し味かな?マヨネーズとゴマの香りが合うんや!っていう新発見!これもおいしい!

小鉢2は、ジュワっとお出汁があふれる高野豆腐とこんにゃくの煮物もおいしー。メロンソーダ味の寒天もさわやかでおいしい。

そうこうしとったら、お刺身が登場。

この日はサーモンとイカ。レモンやしそ、菊まで添えられとってめっちゃ華やか。仕事の丁寧さを感じました。

で、この菊、ただの飾りやと思っとた私。

はりこのイワコさんんが醤油に花びらを散らしとんしゃったんよ!

マジでシャレントンしゃー!!!

速攻私もマネして花びらをむしって、散らしたよ。(写真撮り忘れました。)

うん!薬味みたいで、味も見た目も美味しー♪(気になる方は、各自お試しくださーい)

私、ひとつ大人の階段を上りました。

次に熱々茶わん蒸し。トゥルンとした食感とだし感が美味しい!

次に揚げたての天ぷらが登場。5点盛り。サクサク食感がたまらない。

御飯が足りずおかわりしてしもーたです。

そう!こちらは、おかわり自由なんです。男性の方もお腹いっぱいいただけますよ!

そして最後にデザート。抹茶ゼリー。

別腹までしっかりと埋まりました。

作家さんとじっくりお話もできたし、大満足のひと時でした♪

 

「日本料理 梅嘉」

住所   〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎2-10-12

電話番号 092-651-2550

営業時間 12:00~14:00 18:00~21:00

店休日  火曜日

 

 

 

ハコガク4回目レポ (2018.3.21wed)

昨日はハコガク4回目でした。足元が悪い中、たくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございました。

ワークショップ、販売、リトミック教室と盛りだくさん。
やりたいことがありすぎて全然時間が足りんやった(;^_^A

 

早速レポートをお送りします。

まずは「Rita」さんでゴッドクリーナーゴールドを体験したよ。
足湯のようなこのマシーン。実はこれデトックスマシーンなんです。
これに30分足をつけとくだけで体に溜まった毒素を排出してくれる優れもの。これをやると、体が軽くなるし元気になるっちゃん。
一枚目、スタート直後。

15分後。

30分後。

お見苦しい画像でごめんなさい。でも、あえて見て頂きたい!
無色透明だった水がもはやヘドロ。
これ私の体に溜まった毒が。色んなデトックスがある中で、これだけ目に見えるデトックスはなかなかない。体も軽くなるし、とってもお気に入り。

 

私がデトックスしている隣でダルマ絵付けをしていたやすこちゃん。

楽しそう。。。

デトックスが終わり元気になった私は、間髪入れずに「ヤチコダルマ」さんのダルマ絵付け体験。
「ヤチコダルマ」さんがガイドラインを描いてくれているまっさらダルマに、絵の具で絵付けするワークショップ。
本家は猫を抱っこしとんしゃるかわいいダルマ。
しかし、このワークショップが決まってから私は心に決めてました。
『ヤチコダルマにバナナを抱っこさせたい!!!』

水で伸ばした絵の具を均一に塗りドライヤーで乾燥させる。これを2回繰り返す。
こうやって自分好みのダルマを描いていくとです。
絵付けで悩むと先生が優しくアドバイスしてくれんしゃーと。
あーだこーだ言いながら黙々と描き描き、納得がいくダルマができました。

左がやすこちゃん、右がのざき。

 

我々がダルマ絵付けに夢中だった頃、町屋2階で「plage_bambine」によるリトミックが賑やかに開催中やったよ。

参加されたお子様も保護者の方もニコニコ笑顔でとっても楽しそう♪
その様子を見よった私も、子供達がかわいすぎてほっこりした気持ちになったよ。

 

そんなこんなでお昼。
お腹がへりました。「ululu」さんのオリーブパンをいただきました。やっぱりインパクトのあるサイズ。やすこちゃんの顔が完全に隠れてしもーた。

しっとりとして美味しかった~♪

 

お腹も満たされて、次は「tussi」さんのつまみ細工に挑戦。
好きな色を5~6枚選び、ピンセットでつまむ。

このパーツを作り、土台へボンドで張り合わせる。
そして、中心に好みのビーズを乗せて完成。
我々はマグネットにしてみたよ。

 

左がのざき。右がやすこちゃん。
かわいくできて大満足♪
私、ざっくりした性格やけん細かい作業は敬遠してきたんやけど、想像以上に楽しかった~。

 

時間の都合で、私は体験できんやった「plage_bambine」さんによる指あみワークショップ。、小学生のみで参加する子たちもおんしゃったよ。

指を使って器用に編みんしゃーっちゃん。

柔らかくて金具等使ってないけんお子様でも安心のアクセサリーの出来上がり。

 

続いて「fujikiyo」さんのプラ板。お子様に大人気やったね。
好きな形に切ったり、色付けしたり、スタンプ押したり。

最後にレジンでコーティングし、ぷっくりとした仕上がりに。
個性が出たプラ板アクセサリーがたくさんできとったよ。

 

「くまのこ」さんはスイーツデコのワークショップ。
パーツがどれもこれもかわいいけん、選ぶのが難しそうやったよ。

そして、好みの場所に配置して仕上げる。

こちらは「tussi」さんのお子さんの作品。

そしてこちらはハコイチでおなじみ「対馬きのこ」さんのお子さんの作品。

2人ともよ~できとる!かわいかっ~!!
tussiさん、対馬きのこさん、画像のご協力ありがとうございました。

 

続いて「come kanui!」さんはまきまきハンガーやぬいぐるみやアクセサリーを作るワークショップ。
中でもぬいぐるみのを作るワークショップは大人から子供までみんな夢中で縫い縫いしよんしゃたよ。
小学生も一生懸命縫い縫い。

やすこちゃんもそのひとり。こいのぼりのぬいぐるみに、好みの生地をぺたぺた貼る。鮮やかでかわいいこいのぼりが出来ました。

 

そして「かなえる屋」さんは巾着袋作りのワークショップ。
ミシンの使い方などフォローしてくれるけん、苦手とおっしゃる方も立派な巾着が出来とったよ。

私はワークショップをする時間がなかったものの、かなえる屋さんの刺繍が気になって気になって仕方なくて。。。
ダメもとで刺繍のみの買い取りをお願いしてみたら、なななんと快諾!

嬉しいな♪何を作ろっかな~♪

 

そしてそして「よもぎむしぱん」さんはスタンプを使ったワークショップ。
たくさんのスタンプ、たくさんのインク。目移りの連続ですよ!

大人からお子様まで、楽しくぺたぺたしよんしゃったよ。
好きなスタンプを組み合わせて、好みの作品を作るのは本当に楽しいよね。
最後に鈴とリボンで仕上げてくれる。
こうして完成した体験者さんの作品の画像を、よもぎむしぱんさんからいただきました。ありがとうございます。

ナチュラルな雰囲気がとってもかわいい。

スタンプだけじゃなくて、イラストと組み合わせた作品も。

 

 

10~15時の開催時間が本当に「あっ!」という間でビックリした。
とっても楽しくて充実した時間やったな~。
興味があっても一人ではなかなか手を出せないことも、みんなで集まってワイワイしながらだとずいぶんハードルが下がるよ!
親しみやすい先生が一緒なのも心強いしね。
次回のハコガクはどんなワークショップがあるのかな~
お楽しみに~♪

蚤の市・九州アルチザン@護国神社

2月4日、護国神社で開催された「蚤の市・九州アルチザン」にバナナーズで行ってきたよ。

気温は1度。
福岡では珍しく、 ちょびっと雪が積り、さらにチラチラ雪が降る中のお出かけ。
靴下とお腹にカイロを貼って、ヒートテックを重着し、完全装備で臨んだよ。

9時半頃会場に到着すると、予想に反し、すでに多くの人で賑わっとーちゃん。
ぶったまげたね。世の中の人は朝から元気やね~。

我々も散策開始。

日本のモノやら海外のモノ、古くて味があるものがいたるところにあっておもしろーい。

「懐かしー」「これ家にあったね~」「えっ!?これまだ現役(笑)」な~んて騒ぎながらうろうろ。

ふと立ち止まったところに、ヒーローが山積み。


アマゾンが輝いとったよ。

 

続いて、ボタンが山積み。
「このウサギ、糸で縫い付けたら目にモザイクがつく(笑)」


なーんて盛り上がりつつ物色。バナナボタンを探すも見当たらず…。

バナナ探しに余念がない我々。

「あっ!バナナ!?」と思い、駆け寄ってみるも、月。残念。

唯一見つけたバナナ。

 

九州アルチザンエリアには、Rhinoさんが出店しとんしゃったよ。
色とりどりのアクセサリー達が、極寒の中、キラキラしとった。
やっぱり「Sai Design」さんの作品は元気がもらえるね♪

 

会場にはたくさんの飲食エリアもあり、美味しい香りの誘惑がすごい。
厳選して、トッポギとビーフシチューを頂きました。

 

あちらへこちらへ…
また、あちらへこちらへ…くまなく2~3往復。

お土産に、生バナナチョコどら焼きを買ったよ。やっぱりバナナ(笑)

 

大満足して、帰りの途につきました。

 

 

 

 

 

 

 

オリオン珈琲焙煎所

『箱崎にコーヒー豆のお店があるらしいよ!』
って、やすこちゃんに教えてもらって気になっとった「オリオン珈琲焙煎所」

行こうとするも、お休み…ってのが2回続き、オリオン珈琲焙煎所への思いは募るばかり。

そんな時、ちょうどお店の前を通りかかったら開いとーやん!
そりゃー行くしかないやないですか!
ちょうどコーヒー豆も切らしとったし、これは運命としか言いようがないっ♪

お店に入ってすぐ目に飛び込んできたたくさんの種類のコーヒー豆。

おや?
でも色が違う!よく見かけるコーヒー豆の茶色じゃない。

鼻息荒くお店に入った私。
入口にしっかり説明書きがあった(^^;)

こちらのお店では、お好みの生豆を選び、その場で焙煎してくれて自分好みのコーヒーをカスタマイズできるお店やったっちゃん!!!

こんなシステム初めて!
たぁ~のし~いっ♪大興奮のてるよですよ!
意気揚々と選び出すも、30種類もあるけん迷う迷う…

すると、お店の方が『どんなのがお好みですか?』って聞いてくれた。
正直助かった。
でも、どんなのって言われても、これってのはないっちゃんね。
『飲みやすいのがいいです』
そしたら、『これがいいですよ』って教えてもらったのにすぐ決めた。

オリオンブレンド 780円/200g
こちらのお店では全て200gから焙煎するそう。

『生豆で200g計ってから焙煎する為、水分が蒸発し170gくらいの仕上がりになります』
続けて、
『焙煎するのに15分程かかるので、お待ちいただく間、オリオンブレンドを試飲いただけますよ』
と丁寧に説明してくれんしゃった。
『ぜひ、お願いします』

これが焙煎する機械。いっぱいある!

焙煎してくれる間、ハンドドリップで1杯淹れてくれんしゃった。

喫茶店みたいに、コーヒーを店内で飲むサービスはしとんしゃれんそうやけど、こうやって待つ間に試飲という形でコーヒーを頂けるって。

炒りたて挽き立て淹れたての3拍子揃ったコーヒーなんて今まで飲んだことがない!
口に含んだ第一印象は飲みやすい!でも、香りがどんどん変化していって、後味は全く別の香りが残る。
不思議な感覚!おもしろ~い!

ご機嫌になった私は店内をうろうろ♪
やっぱり気になるのは、30種類もある生豆。
生豆を見ることすら初めての私は興味津々。

そしたら、豆の大きさとか色とか違うんよ。
コーヒーって本当に奥が深いんやね~。

そうこうしとったら、コーヒーが焼きあがった。

で、これを冷却するんやて。

こうやって、工程がみられるのもおもしろいよね。
工場見学に来たみたいやん。

冷却終了後、うちにはコーヒーミルがないけん、豆を挽いてもらった。

挽き立てのコーヒーは、それはそれは香りがいいこと!
ずーっと、すーはーすーはーしときたい。

 

この価格で、これだけのサービスを提供してくれる『オリオン珈琲焙煎所』。
とにかく親切よねー。
コーヒー好きの方にはぜひ行ってもらいたい!!
私もお気に入りのコーヒーに出会うまで色んな豆も試そーっと♪

 

 

「オリオン珈琲焙煎所」
住所:〒812-0053 福岡市東区箱崎3-2-23
電話:092-643-0069
営業時間:10時~19時
お休み:水
HP:https://www.facebook.com/orioncoffee17/

 

 

ベーカリーカフェ CAFE KUBRICK

最近小春日和が続いとったけど、やっぱりまだ冬なんやね。
めっちゃ寒いやん。
雪降りよーし。
気温の乱高下に身体がついていかんですバイ。

しかし、どんなに寒くてもお腹は減る。

やすこちゃんと、たまには歩こうってことでとりあえず外に出る。
気がつくとものすご早歩きになっとった(笑)
しゃかしゃか歩いて、ご近所の「BOOKS KUBRICK」の2階にある「ベーカリーカフェ CAFE KUBRICK」にお昼ごはんば食べに行ってきたよ。

1階の本屋さんに入った時点でイイ~香りがするんよね。

どんどんお腹が減る。

螺旋階段をサクサク上がると、雪雲が広がるお天気なのに明るい店内。

まずは、カウンターで注文。

メインにひかれて日替わりKubrickプレート ドリンク付き ¥900(メイン:チキンとマッシュポテトのグラタン)を迷うことなく注文。

この他に、キーマカレー、ハッシュドビーフ、コッペパンサンド(全てドリンク付き)等があったよ。

この日は12時過ぎに行ったちゃけど、テーブル席がほぼ埋まっとったよ。

さささーとカウンターに着席。

目の前にたくさんおしゃれな本やら雑誌が置いてあるけん、苦手な待ち時間もあっという間に感じる。

むしろ、足りんくらい。

冷えた身体に嬉しい、アツアツのグラタン。
にんにく風味で香ばしいチキンとクリーミーなソースが美味。
下になめらかなマッシュポテトがたっぷり。これまた美味。
それと、柔らかいかぶが入っとった。
個人的には意外な組合せやったけど、これまた美味。

パンは表面はかりっと。
中は今まで食べたことがないくらいしっとりもっちり!
衝撃的やった。
オリーブオイルにちょいちょいつけて食べたらさらに美味。

季節の野菜・デリ付きで、食べ応えありやったよ!

子連れにも優しい、お子様イス完備。

ドリンクやデザートも充実しとーよ。

お一人様でも、デートでも、お友達同士でも、子連れでも、いつでも行きやすいお店やね♪

 

「ベーカリーカフェ CAFE KUBRICK」
住所:〒812-0053 福岡市東区箱崎1-5-14 ベルニード箱崎2階
電話:092-645-0630
営業時間:11時~18時(LO17時30分)
お休み:月(祝日の場合営業)
駐車場:1階店舗横に2台専用駐車場あり

 

L‘Herbe Royale 

お昼ごはんを食べ終えて、せかせか事務所に帰るバナナーズ。

かわいいお店やね~♪って通り過ぎようとしたその時、バナナレーダーが反応!!!


窓越しの黒板に「完熟バナナケーキ」の文字がっ!

おやっ!屋根もバナナ色やん♡

スッと扉を開けてしっまったよ。
ご飯食べた直後なのに。

かわいいイラスト付き。

他にも焼き菓子がいろいろ。

ふと見渡すと、センスのいい店内。
照明もものすごおしゃれ。
壁に映るあかりが色とりどり。
中にはハート形も♡

こっちの照明も。
これらの照明は神戸の作家さんの手作りなんやって。

キレイかね~。

ランチもあるらしいけど、あいにく今日はお腹いっぱい。

また改めてご飯は食べに来るとして、今日は完熟バナナケーキと熟成きんかんたまたまケーキを買おう!

完熟バナナケーキは、バナナの香りがすごい!
で、しっとりしとる。でも重くない。
ペロッと食べてしもーた。

熟成きんかんたまたまケーキは、さわやかな酸味とバターのコクが絶妙。
そして、こちらもしっとりとしとる。

どちらもおいしー!3時のおやつにピッタリ!

 

絶対ご飯もおいしーけん!
「近いうちにお腹をすかせて再訪するっ!!!」と決意したてるよでした。

 

 

「L‘Herbe Royale(レルブロワイヤル)」
住所:〒812-0061 福岡市東区筥松2-19-18
電話:092-612-6102
営業時間:11時30分~17時(火~木)、17時~21時(金土)
お休み:日・月

オーダーレポ@Therapy Drop

ひょんなことから ハコイチ主催のやすこちゃんと出会い、あれよあれよという間にバナナスタイルでお仕事をすることになった私。
十数年ぶりの社会復帰ですよ。

で、社会人の必需品と言えば、名刺!
いつの間にか年齢だけは大人になっとったけん、大人な名刺入れが欲しいっ!!!
でも、せっかくやけんバナナっぽいのがいいな…
でも、大人なバナナっぽい名刺入れとかないよね…
じゃー、作るしかないっ!

ちょっと前に、やすこちゃんが【Therapy Drop】さんでお財布をオーダーしたって聞いとったけん、私も【Therapy Drop】さんにオーダーすることにしました。

今回は全部メッセンジャーでやりとりしたよ。
「名刺入れ作ってください。バナナっぽいの。」とフワッと依頼。
「バナナっぽい色はありますが、経年変化すると茶色になるイタリアンレザーはどうでしょうか?真ん中の色。」

と、すぐさま返事をしてくれんしゃった。『経年変化で茶色⁉バナナが追熟されていくみたいやん( *´艸`)』と即決。

続いて、内装について。様々なレザーアイテムを日々作製されている【Therapy Drop】さん。参考に既存の名刺入れをみせてくれんしゃった。それがまさに理想的!『自分の名刺と頂いた名刺を分けて入れたいな』と思っとったけん、これまた即決。

続いて、蓋について。
蓋部分はマグネットで留めるタイプにもできます。ポケットも追加できますよ。」
と説明してくれんしゃった。

「ポケットはいりません。で、こっちの蓋より最初の画像のベルトに差し込む方がよかです。」
と伝えたところ、
「オッケーです。 じゃぁ ベルト部分をバナナにしましょうか?」
と粋な提案♡
たまらんですよ!即決ですよ。即即決?くらいの勢いで即決ですよ。
「型紙ひいてサンプルでカタチを作ってみますので、出来ましたら見せますね。 ちょっと時間くださいませ。」
とのことで、一人で想像してニヤニヤすること2日。

あっという間にサンプルば作っちゃんしゃった。『かわい~い!かわいすぎる!』またしても即決。

これらの経緯をやすこちゃんに話したところ、彼女も欲しいって!
そらそーよ!だってものすごかわいいもん!
全く同じでもよかったっちゃけど、部分的に色違いもいいかも!ってことで、もう一つはバナナ部分を緑でお願いしてみた。
こんなリクエストが出来るのもオーダーならではの楽しみ。

それから5日後、ついに手元に到着!

ひゃー、大人かわいい♡

人生初のオーダー。フワッとしたイメージしかなかったのに、次々と提案をしてくれ、そしてリクエストにも応えてくれて、私のイメージを見事に形にしてくれんしゃった。
言うことなしの大満足っ!

確かな技術とセンスの良さがあってこその仕上がりやと思う。

【Therapy Drop】さんに頼んでよかった~。

 

PETIT BEBE

ご近所さんなのに、一度も行ったことがなかったお店。

「韓国子供服 PETIT BEBE」

 

お店に入ってすぐわかった。

ものすご、好みです♡

この帽子ドストライクやん。

サイズさえあればなぁ...

 

韓国のブランドのセレクトショップとのことで、かわいいものから個性的でおもしろいものまで、バリエーション豊かにおしゃれなものがたーくさんある。

子供服がメインで70~130cmまで。レディースも充実の品揃え。

親子コーデもできちゃう。

子バナナの服を見に来たにもかかわらず、気が付くと自分のものをお買い物。

ん?

子バナナの服のことを忘れて、自分のものだけをお買い物。

どれもお求めやすい価格やけんついたくさん買ってしまっとった。

 

店内はお店の方の手作りなんやって😲

センスがイイってうらやましいな~。

 

試着室もこだわりがつまっとる!

キッズスペースもあるけん、子連れのお母さんもゆっくり見られるよ~

 

我慢できず、早速着てみた

軽くてぬくい~

 

ドットブラウス 3780円

ボトムス 2580円

電球キーホルダー 1580円

 

また行こ~♪

 

 

韓国子供服 PETIT BEBE
〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎 3-9-40
電話:092‐409‐5390
営業時間:10:00 – 17:00
お休み: 日
メール:info@petitbebe.jp
HP:www.petitbebe.jp