梅嘉

風はやや冷たいものの、暖かい日差しが降り注ぐ5月のある日。

先日のハコイチ@博多阪急での反省会を兼ねて作家さん数名と箱崎の「日本料理 梅嘉」に行ってきたよ。

木々が茂り、ものすご立派な門構えで、若干入りにくい雰囲気を醸し出しとる外観。そして、玄関まで20メートルはあるであろうアーチ。

しかし、門のところのお品書きを見ると、ランチ1080円と割とお手ごろ。

事前に予約をしていたので、少々怖気づく気持ちとは裏腹に、7名でぞろぞろと入って行きました。

玄関を入ると古い張り子など、歴史を感じると同時に、瞬時に猫好きとわかる数々の猫グッズ。

席に通されると、すでに小鉢が2品とがめ煮と漬物が準備されとる。

仕事が早い。

席に着くと、温かいおしぼりと、温かいお茶が運ばれてきた。

その日は5月と言えどハコ町屋はよー冷えるっちゃん。

1時間弱反省会をしたら、手足が冷たくなってしもーとったけん、温かいおしぼりとお茶がえらい嬉しかったとです。

で、御飯が運ばれてきたところで、「いただきます」。

鶏と根菜のうまみがしっかり出とるがめ煮。

御飯が進む~。

小鉢1のサラスパは、ごま油が隠し味かな?マヨネーズとゴマの香りが合うんや!っていう新発見!これもおいしい!

小鉢2は、ジュワっとお出汁があふれる高野豆腐とこんにゃくの煮物もおいしー。メロンソーダ味の寒天もさわやかでおいしい。

そうこうしとったら、お刺身が登場。

この日はサーモンとイカ。レモンやしそ、菊まで添えられとってめっちゃ華やか。仕事の丁寧さを感じました。

で、この菊、ただの飾りやと思っとた私。

はりこのイワコさんんが醤油に花びらを散らしとんしゃったんよ!

マジでシャレントンしゃー!!!

速攻私もマネして花びらをむしって、散らしたよ。(写真撮り忘れました。)

うん!薬味みたいで、味も見た目も美味しー♪(気になる方は、各自お試しくださーい)

私、ひとつ大人の階段を上りました。

次に熱々茶わん蒸し。トゥルンとした食感とだし感が美味しい!

次に揚げたての天ぷらが登場。5点盛り。サクサク食感がたまらない。

御飯が足りずおかわりしてしもーたです。

そう!こちらは、おかわり自由なんです。男性の方もお腹いっぱいいただけますよ!

そして最後にデザート。抹茶ゼリー。

別腹までしっかりと埋まりました。

作家さんとじっくりお話もできたし、大満足のひと時でした♪

 

「日本料理 梅嘉」

住所   〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎2-10-12

電話番号 092-651-2550

営業時間 12:00~14:00 18:00~21:00

店休日  火曜日